素直なカラダで堕ちる恋【完】

浮気現場@彼宅

学生時代に悪質ないじめを受けたわけでもなければ


両親に虐待されていた訳でもない。


何かココロに大きな傷を受けた覚えもなければ


思い出せる限りトラウマになるような出来事も思い当たらない。



だからこれは最早私の気質なんだろうと思う。




カフェモカをオーダーしたはずが、出されたカフェオレに文句も言えずそのまま口を付けてしまう。


掛かってきた電話に「明日も早いからそろそろ寝たいんだけど」と言えない


飲み会で大皿で出てくる料理をほんの一口しかお皿に取れない。しかも取るなら一番最後。



The・小心者



決して社交的とは言えないかもしれないけど、もの凄く内気な性格というわけではない。


ただとにかくチキンハートなのだ。


そんな私が付き合って3年になる彼の浮気現場に遭遇したら……



0
  • しおりをはさむ
  • 707
  • 3957
/ 154ページ
このページを編集する