私立東田高校物語④ 【全完結】 番外編③アップしました。

ご報告&ご挨拶 /晴と華ちゃん


***


「むふふ~」



シャンパンを飲みながら、気付くとニヤニヤしてしまう。





「ヒカ、顔がうるせぇよ」




そんな私に突っ込みを入れるのは晴。



「良かったねぇ~」



華ちゃんはいつも通りのフワフワの笑顔を見せてくれる。





「うんっ!もう本当に二人のおかげだよ!潤も居れば良かったのにね」



体重はまだ戻るのに時間は掛かりそうだけど

二人に婚約を伝えると自分の事のように喜んでくれて

すぐにお祝いしようって言ってくれた。






今は、華ちゃんの部屋で3人で変わり映えなく飲んでいる。




「明日帰ってくるんだっけ?」



晴がカレンダーをチラリと見ながら私に視線を向ける。



「そうそう!イギリス滞在時間5時間だって」


「愛だね~」




潤は少しでも早くイギリスにいる私の両親に

挨拶をしたかったらしく

無理やり休みを作ってもらって

今日イギリスに旅立ち

明日にはもう東京に帰ってくる。

0
  • しおりをはさむ
  • 162
  • 1130
/ 424ページ
このページを編集する