私立東田高校物語④ 【全完結】 番外編③アップしました。

ご報告&ご挨拶 /姐さんと兄さん



***


「姐さん、私も婚約したのっ!」




満面の笑顔を携えて私に報告してくれたのが約1か月前。





予想通り相手は潤とかいう売れない役者で。




婚約したというのに
ほとんど会えていないという光ちゃん。





それでも来週には光ちゃんの高級マンションに引っ越してくるみたい。





もう



どこからどう考えても詐欺としか思えなくて。





何度も会わせてと頼んでも

“潤に予定聞いてみるっ”と言われ




やっと今日




今これから実現するために私と大翔は光ちゃんと一緒に

光ちゃんの豪華なマンションの部屋の前に立っている。







どうやら、詐欺師潤が私たちに

手料理でもてなしてくれるらしく

数日前から好きな料理やアレルギーを

光ちゃんが聞き込んで

メモをしてる健気さ。







「潤の作る料理、すっごい美味しいから楽しみにしててね~」




と、どこからもケチのつけられない

幸せで蕩けそうな顔で鍵を開ける。







「ただいま~。姐さんと兄さんも一緒だよ~!」




元気にただいまと光ちゃんが言うと


廊下の奥の扉が開き


パタパタと小走りで


私たちの元まで駆け寄る詐欺師潤・・・・・

0
  • しおりをはさむ
  • 162
  • 1128
/ 424ページ
このページを編集する