私立東田高校物語④ 【全完結】 番外編③アップしました。

新しい人生の幕開け /エピローグ



***


久々に華ちゃんの家に4人で集まっている。





相変わらず自分の家でも動かねぇ華ちゃん。


華ちゃんの短い単語だけの返事にへこたれる事なく
ニコニコ話しているヒカ。


そんな様子を酒を飲みながら見ている俺。


そして、俺たちを横目にキッチンでつまみを作ってる潤。






もう高校生ではないけど


集まれば何も代わり映えがねぇな。






高校生の頃のように

毎日のように集まる事なんて出来ねぇ。





今日だって、4人で集まれたのは3ヶ月ぶりだ。





それぞれが新しい生活があって


新しい友人が出来て


みんなそれなりに忙しく日々を過ごしている。






俺たちは仲間だけど、全部を話すわけでもねぇ。



相談することもあるけど、しない事の方がきっとみんな多い。





寄り添いてぇといつでも思うけど

全てを理解出来ねぇってみんな分かってる。





ただそんなのは当たり前の話で

みんな違うんだから

各自の意見を尊重すればいいだけだ。

0
  • しおりをはさむ
  • 162
  • 1129
/ 424ページ
このページを編集する