☆一番星☆【完】

華海るか
純文学・シリアス 363ページ(完結) 108500字 更新日 2018/08/22 読者 115068人 公開 0 0



ずっと一番星だったあなた



でも一瞬で


流れ星のように


あたしの前からいなくなった



大切な宝物を二つ残して


あなたはいなくなった




ぽっかり空いてしまったあたしの心


寂しくて


悲しくて


辛くて



どれだけ泣いても涙は枯れない




いつか涙は枯れて


心の穴が埋まる日はやってくるのかな




Start 2010.10.26
End  2010.11.22

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 295
  • 910
このページを編集する