あなただけを愛したい【完】

Chapter8 /昇格

.



それからは、両親の許可を得て、お姉ちゃんと二人でやっちゃんのアパートで、生活し始めた。


航の性格上、あたしのことを訪ねてくるのは目に見えていた。


でも今のあたしは、別れを告げたとはいえ、心の中にはいろんな想いが生まれてきて、答えが見えなくなってしまっていた。


だから今航に会っても、ちゃんと話ができないって思ったから、ここに住まわせてもらった。


でも――


きっとこんな時間は長く続かない。


だって、茜さんですら短大へ来た。


航が顔を見せるのも、時間の問題なんだ。


あたしの気持ちも、早くどうにかしないと――…

0
  • しおりをはさむ
  • 471
  • 915
/ 430ページ
このページを編集する