あなただけを愛したい【完】

Chapter10 /あなただけを愛したい

.


校舎の窓から見つけた、先生の笑顔に一目惚れした。




あれから三年以上の月日が流れた。







ずっと片想いで終わるって思っていた。





まさか、先生があたしを想っていてくれたなんて、思いもしなかった。


0
  • しおりをはさむ
  • 471
  • 914
/ 430ページ
このページを編集する