捧げ華~濁りの君よ~【完】のレビュー

大賞おめでとうございます!

投稿者: 桐咲 莉結 2018-05-25 20:56

”元華族の平民”である桜子と、”帝国陸軍大尉の華族”である零。
好きになってしまったのは、身分も性格もすべて反対の人──。


最初に出てくる感想は、”感動”の一言。
終盤は涙が溢れて止まらなかったです。
身分違いの恋。
感情転移してしまい、私までつらくなったけど、最後には2人の思いが結ばれて本当によかったです。

婚約や戦争、めまぐるしく襲ってくる災難に立ち向かいながらも幸せを掴んだ2人に嬉しくなり、その幸せが、今度は永遠に続くことを願います、、。