タランチュラ 本編

あとがき

こんにちは、しゅびずびばです。

タランチュラ(以後、タラタラ)は私がオリジナルでまともに稼働し続けるシリーズの3作目で最後のオリジナルたちです。以降は特に新作は作ってませんが、本編が完結したのははじめてのお話になります。

まず、きっかけは17歳の高校2年生のとき、生物の授業と資料集をみて、

たしかあれはメチレンブルーをツンベルク管にいれて、アサリの酵素からなんちゃら……みたいなところから、キャラクターを思い付いたのがきっかけ。

初めは無料配布本出して友達に配った同人活動から開始したものでした。
サイトやここで……時々更新してましたが、書いてる本人、仕上げる気まったくなく、だらだら番外編作ったり、設定ばっかり凝って放置状態で、

大学生やって社会人やって、専業主婦やって、母親やって、パートのおばちゃんやって、アルバイトのおばちゃんやって……

何やかんやとあっという間に15年。

仕上げるきっかけは、私のタラタラのお話で外伝を書いてくれてた高校時代のお友だちの柚子柑ちゃんが、10年越しに完結させてくれたのを読んで火が付いて、一週間で仕上げた。

やればできる子でした、私。
やっつけた感は否めませんが。

はじめの方は全然読み直してません!怖くて読めません!15年前に考えたことなんて、思い出せません。若さって怖い!
ところどころ辻褄が合わないところがあったり、ラビット必要だった?と疑問に思う今日この頃。当初は戦うはずだったのですよ、色々と。でもやめました、長くなるので!

また気が向いたら、リメイクします!気が向いたらね。
決定事項はラビットとかユサとかロスメタの名前変わります!完結するかはわかりませんが!
ここまで読んでくれる人はいないだろうと思いつつ、あとがきなんて書いてみたよ。

語れば長いキャラクターたちのうざいことうざいこと。
愛は詰まってるんだけど、愛の分だけ設定が重い!文章にしたら、くどい!
でもかわいいんだょ、オリキャラ。
とくにメチレンはバカだからかわいい!バカな子ほどかわいいって言うやつです。
メチルも女の子のときは、守ってあげたくなるかわいさ!たまらん!男の子のときの扱いの雑だけどね……。

元素記号の数だけ歯車のメンバー、おります。118くらい?
そんなにキャラ、作ってないけどね!

まぁそんな感じで本編完結です。おめでとう、私。おやすみなさい、私。
できることなら、番外編でお会いしたいです。
さようならー。


追伸☆柚子柑ちゃんのタランチュラ外伝はおもしろい!本編より面白いので宣伝します!

2019.1

タランチュラ 本編

更新開始
2013/11/14
更新終了日
2019/05/29
しゅびずびば
  • しおりをはさむ
  • 表紙へ戻る
    作品タグ:

    作品タグ編集(最大10件)

    • 9
    • 0
    このページを編集する