大人な君に毒されて【完】

大人ってなに。 /まずは、最後まで。







────放課後、私は困惑した。





約束通り、私はなにもかも藍崎くんに話すつもりだった。




もう藍崎くんに頼らないこと。

違う人に処女を奪ってもらうこと。



私はもう、藍崎くんに必要以上関わらないこと。




なのに藍崎くんは放課後になった瞬間、正確には二人きりになった瞬間、藍崎くんは強引に私の手を掴むと、人気のない裏口から私を連れ出した。

0
  • しおりをはさむ
  • 670
  • 30534
/ 193ページ
このページを編集する