君が煌めくまで(完)

秋の風 /杞憂(きゆう)





臆することなく夏が過ぎ


雨が秋を連れてくる





君はね


すぐに風邪をひくからさ


体には気をつけなよ


もうコーヒーは


温かいのがいい


もう


こんなに秋なんだから






夜をひとつ越えれば


想いがひとつ重なる


風がひとたび吹けば


涙がひとすじ伝う





あやまらなくていい


そんなの


取り越し苦労なんだから


秋だからさ


そんな気がするだけだよ


大丈夫


僕はいつだって元気だよ






※杞憂(きゆう)

取り越し苦労 思い過ごし







0
  • しおりをはさむ
  • 11
  • 3
/ 60ページ
このページを編集する