君が煌めくまで(完)

夏の夢 /拳銃





終わりがわかる


道の はかなさ


吹く風にさからう


罪の美しさ


犠牲にしすぎたものが


花の咲かぬ苦境の街で


引き金を引く 夏






時に永遠を夢にみた


こみあげる胸の痛みが


やがて朱く朱く染まる




0
  • しおりをはさむ
  • 11
  • 3
/ 60ページ
このページを編集する