しぃの部屋

お部屋 /休養明け 2012.8.6~





銅とスズとの
合金が立ってゐる。
どんな造形が
作られようと
無機質の図形には
ちがひない。




はらわたや粘膜や
脂や汗や
生きものの
きたならしさは
ここにはない。



すさまじい十和田湖の
円錐四元の平手打ちを
まともにうける
銅とスズとの合金で
出来た女の裸像が二人
影と形のやうに
立ってゐる。




いさぎよい非情の金属が
青くさびて
地上に割れて
くづれるまで
この原始林の圧力に
堪へて立つなら
幾千年でも
黙って立ってゐろ。




高村光太郎
十和田湖畔の裸像に与ふ




・・・・・・・・・・・




体調を崩し
10月なかばまで




0
  • しおりをはさむ
  • 11
  • 3
/ 98ページ
このページを編集する