「姉貴、服脱げよ」「頭打った?」おまけSS追加【完】

≫「姉貴、誰そいつ」




月曜日。

私と澪央は今日も2人で学校に向かった。

そして、いつも通りに靴箱前で別れた。

「蓬~、おはよう」

「おはよ、綾」

靴箱で、親友の綾と鉢合わせした。

「ねぇ、大和くんとは最近どうなのよ?」

綾は煽るように尋ねて来た。

大和くんとはあれから連絡をとっていない。


「…綾に、隠してる事があるの」

私は全てを綾に言う事にした。
親友に隠し事はしたくない。

「なによ、蓬らしくないなー」

「ごめん。休み時間に全部話すから」

私は覚悟を決めた。


大和くんとも

話を着けなくちゃいけない。

  • しおりをはさむ
  • 1804
  • 25
/ 187ページ
このページを編集する