狂い咲き4【完結】

38


「……よし」

鏡の前に立ち、自分の目を見て気合いを入れる。

学校に行くだけでドキドキするなんて入学式以来だ。


電車に揺られ、大学最寄りの駅に着き足を踏み出した時物凄い緊張に襲われた。


ヤバい……予想以上に心臓が嫌に早く脈打つ。


まだまだ時間はあるんだ。


落ち着かなきゃ今日1日もたない。

  • しおりをはさむ
  • 1831
  • 2768
/ 250ページ
このページを編集する