366

366日、彼らは笑う。 /3月21日 ランドセルの日 秋×隼人×弘人×ゆいか


秋「どう?」

弘「うっ、官能的!」


秋「どう?」

弘「これはこれで可愛い!」


秋「どう?」

弘「おはっ、ワイルドな感じでいい!」


秋「これは?」

弘「もはやなんでも似合う!」


ゆ「……全部褒めるから秋も混乱してきたわね。」

隼「だから言ったのに。こいつ連れてきたらろくな事ないし。どうせ秋が背負うランドセルだったらどれだろうが褒めるよ。」


弘「はぁーん?なんつったお前今!俺でもちゃんと似合わないとか言うし!」


秋「えっ、似合わない色あった?」


弘「ちちちちち、違うよー。秋はなんでも似合うってぇ。ただ、この世に奇跡があるならって話ぃ!」


ゆ「……メンドクサイね。」

隼「そもそも、ランドセルってなんでこんなに種類あんだよ。」



個性を生かすのはいいけれど、ランドセルの色、多すぎませんか?


0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10931
/ 693ページ
このページを編集する