366

366日、彼らは笑う。 /5月17日 生命・きずなの日 弘人×ゆいか×真琴




真「はいひろぽん離婚~。」


弘「ええええ!俺サイコロ運ないー!」



ゆ「でも弘人、ここでまた結婚できるよ?」


弘「えーでもさぁ、それって2人目ってことでしょ?俺バツ1じゃん!」


真「ウケるっ。ゲームでひろぽんがバツ1!」


弘「嫌だー!」



ゆ「ふふっ、でも現実は違うからいいじゃないの?」


真「分かんないよー。咲が愛想つかすかもー?」


弘「…………。」


真「ごっ、ごめんひろぽんっ、私が悪かった!」


ゆ「そんなこと絶対ないからね?ね?」


真「そうそうっ、あいつならひろぽんが死んでもついてくから!」



弘「……それはだめ。」


ゆ「え?」


弘「咲は幸せになるんだ。死ぬなんてことは許さないから。」


ゆ・真「「……。」」



2人は目を見合わせて笑い合いました。弘人の愛情の深さに、嬉しくなったのです。




0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10936
/ 693ページ
このページを編集する