366

366日、彼らは笑う。 /6月18日 おにぎりの日 頼×文人




頼「文人さん、残業お疲れ様です。」


文「珍しく頼まれたから参った。」


頼「……これ、夜食です。」


文「……頼。」


頼「は、はい?」


文「上達したな。」


頼「……はい。」




お料理が苦手なお嬢様の得意料理は、彼が教えてくれたおにぎりです。




0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10932
/ 693ページ
このページを編集する