366

366日、彼らは笑う。 /6月21日 フルーツカービングの日 弘人×咲





咲「弘人さん!これ見てください!」


弘「なに?へー凄く綺麗だな。」


咲「そうなんです!まさかフルーツでこんなに美しい彫刻が見れるなんて!しかもちゃんと食べれるんですよ!驚きです!」


弘「ふふ。咲ってば最後には食い気?らしすぎて笑える。」


咲「っっ、だって。美味しそうじゃないですか?」


弘「そだね。後で食べよう。2人で。」


咲「はい!」


弘「それにしてもそれ、どうしたの?」



咲「常連さんの高崎(たかさき)さんという方からいただいたんです。もうすぐ私の誕生日ですから。」


弘「……高崎。」


咲「どうしました?」


弘「いや、別に。それよりそれ、そろそろ捨てようか。」


咲「へ?」


弘「いくら美しくても不純な動機が入ってるなら鬱陶しいものでしかないよ。」


咲「……。」


弘人の頭の中には、常連さんリストがあります。もちろん、咲狙いの方はブラックリスト入りで。




0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10931
/ 693ページ
このページを編集する