366

366日、彼らは笑う。 /6月26日 露天風呂の日 頼×文人




頼「ふふふふふ、文人さん?」


文「んだよ。」


頼「今、パンフレットを見たんですけど、」


文「旅行当日の移動時間で今更見てんなよ。」


頼「違うパンフレットなんです!駅にあったやつ!」


文「なんだよ。俺寝てんだけど。」


頼「そ、それがですね、スイートは露天風呂、と書いてるんですが。もちろんスイートですよね?」


文「まぁ、そうだな。俺が取ったし間違いない。」


頼「ろっ、露天風呂……。」


文「なに?期待してる?」



頼「はふっ、そんなっ、想像もついて、いえ、嘘です。ああっ、どうしようっ。」


文「ははっ、相変わらずキャラが散らかってんなぁ。心配すんな、ちゃんと入るぞ。2人で。」


頼「ふふふふ、不束者ですが、よろしくお願いいたします!」



文「なんだそれ。まぁ、よろしくされてやる。」




露天風呂、楽しみだね、文人くん。




0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10935
/ 693ページ
このページを編集する