366

366日、彼らは笑う。 /7月5日 プラチナエイジの日 頼×文人





頼「はぁ。」


文「……。」


頼「……ふぅ。」


文「……。」


頼「は」
文「んだよ?」


頼「え?」


文「さっきから。その雑誌めくっては溜息ついてんだろ。なんだよ。」


頼「あ、うるさかったですか?」


文「そういうんじゃなく。気になるだろ。」


頼「これ、お年寄り専門誌なんですけど、プラチナエイジについての特集をしてるんです。60歳からの人生をイキイキと過ごす。凄いですよね。私も見習いたいです。」


文「それよりお前、すごい雑誌読んでるな。」



誰よりも美しい彼女は、誰よりも変わっている。




0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10932
/ 693ページ
このページを編集する