366

366日、彼らは笑う。 /7月14日 ゼラチンの日 真琴×ゆいか×隼人




ゆ「そう。そうやって、温めて。」


真「あ、ああ、あーすげえ。」


ゆ「ふふ、でしょう?私も初めての時はびっくりした。」


真「ねぇ、ゆいか?」


ゆ「ん?」


真「これって、この後は、」


ゆ「うん。こうやって、こうするの。」


真「あっ、こんなに?」


ゆ「うん。その方が、好きでしょう?」



真「さすがゆいか。」


ゆ「ふふふ。」



隼「もう我慢できない!なにやってんの!?」



真「は?兄貴なにやってんの?」


ゆ「……びっくりした。」



隼「2人の会話がちょっと心配するような内容だったんだけど!これなに?」


真「ゼリー。」


ゆ「フルーツたっぷりの、ね?」


隼「……へ?」


真「お前の頭をゼラチンで固めてやるわ。」


隼「ははは。すいません。」


ゆ「……はぁ。」



意味深な会話、蓋を開けてみれば、楽しいクッキングタイム。


0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10931
/ 693ページ
このページを編集する