366

366日、彼らは笑う。 /7月22日 大暑 秋×弓





弓「あ、あき、ちゃん……う”、」


秋「っっ、弓っ、」


弓「も、だめ、」


秋「大丈夫か!どこか悪いのか?」


弓「……暑い。」


秋「は?」


弓「暑すぎて、死ぬ。」


秋「……。」


弓「とりあえず、マジで、一度離れよう。」


秋「っっ、そんなこと、言うなよ。」


弓「原因はアンタが四六時中抱きしめてるからでしょ!」



新城家の番(つがい)、共通の悩み。夏の人肌は難儀なものです。



0
  • しおりをはさむ
  • 5985
  • 10938
/ 693ページ
このページを編集する