366

366日、彼らは笑う。 /8月8日 蝶々の日 玲×雫×地平




雫「あ、玲、蝶ですよ!」


玲「ああ。」


雫「綺麗ですねぇ。」


玲「ん、綺麗だ。」


雫「もう、どこ見てるんですか?」


玲「お前だ。」


雫「え?」


玲「蝶より美しいお前を見ていた。」


雫「ど、どどど、どうしたんですか?玲。あ、ちょっと蝶を間近で見てきますね?」



玲「……行ってしまったぞ。なぜだ地平。」


地「玲様、それがなんですね。」




さらっと言える。蝶々よりも美しい君。天然君主に、側近も苦笑い。

0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10932
/ 693ページ
このページを編集する