366

366日、彼らは笑う。 /1月1日 正月 溺愛メンバー



弘人「あけましておめでとうございます!」


奏・ゆいか「「……。」」


隼人「チッ、弘人、まさかとは思うけどな、奏の前に嬉しそうに差し出してるその手に何を入れてもらうつもりだ?」


弘人「お正月だろ?お年玉。」

ゆいか「はぁ、弘人ってばいくつよ。」


弘人「ん?ぴちぴちの30代だけど!」


隼人「それがなにか?みたいな顔してんじゃねえぞ。うぜー。」

弘人「あ”?そういうお前も奏の前に何気に出してるその手はなんだ?」

隼人「俺は金なんか要求しないもんね。正月休みだもんね!」

白石「どや顔してますけど、隼人さんも似たり寄ったり……」


弘人・隼人「「チビは黙ってろ。」」


白石「……すみません。」


蓮「はぁ、2人とも同世代にお年玉貰って嬉しいんすか?」


弘人・隼人「「嬉しいけど。なにか?」」


奏「一つだけ言える。」

弘人「え、なになに?10万でいいよ!」

隼人「俺は3日で!真琴とデートするから。」


奏「とりあえず今すぐ黙らねえとお年玉以前にお前らの命が落ちるぞ。」



お年玉は、何歳まで?




0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10936
/ 693ページ
このページを編集する