366

366日、彼らは笑う。 /8月31日 宿題の日 奏×隼人×弘人×鉄




隼「もういっぺん言ってみろ!」


弘「えー?もういっぺん言わなきゃいけないくらい頭が悪いの?しょうがないなー。」


隼「あ"あん?」


弘「マジキモイし。黙ればいいのに。ねぇ?奏。」



隼「はあぁん?」


弘「うっざ。」



奏「弘人、隼人。」


弘「なに?」
隼「は?てめぇは返事すんな。」


弘「えー、理不尽ー。」

隼「死ね!」


奏「お前らに、宿題を出そう。」


弘「おお、優秀な俺のスキルアップ用?やっぱり隼人よりできるからね!」


隼「それは俺の台詞だ。なんでもやりやすぜ、若!」


奏「鉄。」

鉄「へい!」


奏「選ばせろ。今すぐ鼻血部屋で下っ端のうっぷん晴らしに使われるか、"あの施設"での合宿か。」


鉄「かしこまりやした。」


弘「え!なに合宿って!」


隼「怖い!怖いよ!」





これがあの地獄合宿の起源とかそうでないとか。







0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10935
/ 693ページ
このページを編集する