366

366日、彼らは笑う。 /9月9日 九九の日 郁×いろは×子供




子「いちいちがいちー。いちにがにー。」


い「フフッ、可愛い。九九を覚えてるのかな?」


郁「懐かしいなぁ。」


い「ん?九九が?」


郁「ん。いろはは僕が練習してたのを覚えて、入学の時にはもう言えたよね。」


い「うーん。郁といると自然と覚えてたからね。」


郁「それがさ、伊吹がこの間、8の段を間違ったんだ。」


い「え。」


郁「苦手とかいう訳の分からない理由つけてさぁ。はちしち52って言っててさ。もうドン引きだよ。懐かしいなぁ。」



い「懐かしいって、それ。」



大人になっても苦手な人はいますよね。




0
  • しおりをはさむ
  • 5985
  • 10938
/ 693ページ
このページを編集する