366

366日、彼らは笑う。 /9月9日 親子でCOOK(くっく)の日 奏×夏流×隼人





夏「これをどうすればいいのかしら。」


奏「知らね。このまま入れればいいんじゃね?」



夏「皮ごとっていいの?」


奏「そういう料理もあるだろ。」


夏「……確かに、あるわね。」


奏「だろ?」


夏「はぁ。やっぱり無理だわ。私には。」


奏「風邪ひいてるゆいかがポトフを食いたいっつったんだ。お前が作らなくてどうすんだ。」


夏「あら、そんなの、拓也に任せればいいじゃない。」


奏「あいつは今、風邪に効く漢方薬を探しに行かしてんだ。忙しい。」


夏「……ふう。とりあえず、作ってみる。」


奏「ああ。」


隼人「……ゆいかちゃんが危ないから、拓也を待とうよマジで。」



夏流ちゃんの料理ベタはもはや神クラス。




0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10936
/ 693ページ
このページを編集する