366

366日、彼らは笑う。 /9月の第三月曜日 敬老の日 雀×冬陽




冬「ねぇ雀、雀のおじいちゃんとおばあちゃんって、どんな人?」



雀「ん?なんでだ?」



冬「うん、なんか雀の能力って、隔世遺伝なのかなって。ご両親にはないみたいだし。」


雀「あー、そういうの聞いたことねえな。だけどひいひい爺ちゃんがそんな能力があったってガキの頃聞いた気がする。誰も信じてなかったけどな。」


冬「おお!なんかそこに、雀の能力の謎があるかもしれないよ!」


雀「ふ、探偵冬陽が謎の解明するってか?」


冬「ふふ、とかいって、雀のお爺ちゃんとおばあちゃんに会いたいだけ。」


雀「今度、紹介してやるよ。」


冬「うん、楽しみ。」




お年寄りは、知識も経験も豊富です。感謝を。



0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10931
/ 693ページ
このページを編集する