366

366日、彼らは笑う。 /10月10日 銭湯の日 奏×ゆいか×鉄×隼人×弘人




ゆ「奏!」


奏「なんだ。」


ゆ「すっごく気持ちいい!」


奏「……そうか。」


ゆ「ん。」


隼「なんか、なぁ?」


弘「そうそう。ゆいかちゃん、気持ちいいとか言っちゃだめだよ!」


ゆ「え?なに?」


隼「気持ちいいって言って!」


奏「死ね。」



弘「あいた!なんで俺なのさ!」


奏「キモ。」



弘「ひどい!あんまりだ!」


隼「やーいやーい!」


鉄「ククッ、隼人お前、ガキじゃねえんだから。」



ゆ「ずるいなー。」


奏「ゆいか?」


ゆ「私もそっちがよかったな。」


隼「歓迎!」


弘「同じく!」


鉄「ククッ。」


奏「待ってろ。こいつら全部沈めて呼んでやる。」


隼・弘「「ええー!」」



貸し切り銭湯。男女の間の壁がまた、もどかしいのです。




0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10931
/ 693ページ
このページを編集する