366

366日、彼らは笑う。 /10月10日 ふとんの日 頼×文人




文「あー、たまには温泉もいいなー。」


頼「ふふふふふ。」



文「頼。」


頼「え?」


文「こえーよお前。隣で変な効果音発するな。」


頼「だって。和式のお布団をぴったりくっつけて寝るなんて、すっごく嬉しいです。っっ、」


文「布団はいいよなー。で、浴衣との相性もばっちり、と。」


頼「文人さんっ、なにをっ。」


文「そりゃ決まってんだろ。布団と浴衣、揃ってりゃ。」



頼「はふ。」




こんなに素敵なシチュエーションありません。いただきます。




0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10935
/ 693ページ
このページを編集する