366

366日、彼らは笑う。 /10月第2月曜日 体育の日 奏×ゆいか×秋×弓





弓「あ、懐かしー。」


ゆ「あら、これって中学生くらい?可愛い。」



弓「ええー、そうですかー?まいったなー。」


秋「……可愛いぞマジで。体操服の弓。」



弓「なんか変態ぶりが強調されるからその言い方やめてほしい。」



ゆ「懐かしいな。私も体育とかしてた年があったな。」


奏「最高だったぞ。体操服のお前。」



ゆ「……うん。確かに変態って感じね。」


弓「でしょ。」


ゆ「奏は?体育。」


奏「……参加してたぞ。制服で。」



ゆ「さぼってたわけね。秋はちゃんと出てたのに。」



弓「え!秋体操服とか着てたの?」



秋「俺をなんだと思ってんだよ。」



弓「なんか想像つかなくて。」



ゆ「ふふ。これ、よ。」



弓「うわ!可愛いー!お母さんこの画像ください!」


ゆ「喜んで。」



奏「……なんでそんな写真持ってんだ。」



ゆ「あらバレちゃった。でも消さないからね。」



奏「チッ、」


弓「可愛いー!」


秋「や、やめろ。」




若き日の姿は、誰もが幼く、かわいらしい。




0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10936
/ 693ページ
このページを編集する