366

366日、彼らは笑う。 /11月1日 年賀状を考える日 鉄×秋×弓





弓「鉄さん、なにしてるの?」


秋「年賀状書いてんだ。」


弓「習字セットで?しかも書道家みたいなかっこうなんだけど。」


秋「ああやって毎年組関係の年賀状を書いてんだ。」



鉄「……できやした。」


弓「見せてもらえますか?」


鉄「どうぞ。」


弓「ありがとうございます。うわうまっ。」



秋「だろ。」


弓「なんで秋がドヤ顔なのよ。」


秋「鉄の年賀状は毎年評判がいいんだ。200枚書くのに質落ちねえよな。」



鉄「お褒めいただき、ありがとうございやす、若。」



弓「もはや行事の域を超えてるんだけど。」




ちょっと、ほしくない?鉄の年賀状。




0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10932
/ 693ページ
このページを編集する