366

366日、彼らは笑う。 /11月7日 もつ鍋の日 頼×文人×店員




店「よくお越しくださいました白坂様。こちら、○○地方の○○牛の中でも厳選を重ね、更に質の良いモツだけを使用したもつ鍋でございます。野菜も同じ産地の物を使用し、出汁にもこだわりを……。」



文「めちゃくちゃハードル上げてんな。」


頼「ふふ、美味しいですからね、ここのもつ鍋。」



店「では、失礼いたします。」



頼「ありがとう。」



文「……頼。」


頼「はい?」


文「食う前に疲れたんだけど。」




名店には、食べる前に色々試練があります。



0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10933
/ 693ページ
このページを編集する