366

366日、彼らは笑う。 /11月10日 断酒宣言の日 奏×ゆいか×隼人





ゆ「隼人、私、断酒しようと思うの。」


隼「え!それまたどうして!」


ゆ「この間奏と飲んでたら、空ビンを見ちゃって。」


隼「まぁ、毎回量がえげつないもんねー。」


ゆ「長生きするためにも、断酒はした方がいいかなって。」


隼「ぷっ。理由が長生きって!」



奏「ゆいか。」



ゆ「ん?」



奏「これ。」


ゆ「あ!これって前奏が飲みたいって言ってたあの日本酒?」


奏「ああ、手に入ったんだ。」



ゆ「さっそくつまみ作るね。あ、隼人も来る?」



隼「よろこんで!」




断酒は当分無理みたいです。


0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10932
/ 693ページ
このページを編集する