366

366日、彼らは笑う。 /12月3日 個人タクシーの日 冬夜×麻衣子




冬「俺さぁ、思ったんだよね。」


麻「ん?」


冬「情報屋としてバーを経営してるけど、そろそろ他にも手を伸ばしてみっかなーって。」



麻「んー。別の職でも情報収集するってこと?」



冬「ん。例えば、タクシーとかどう?」



麻「あ、確かにー。なぜかタクシーだとテンション上がってしゃべっちゃうもんね。」



冬「ふ。んなわけなくね?」



麻「……。」




うん。なわけなくね?



0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10932
/ 693ページ
このページを編集する