366

366日、彼らは笑う。 /12月6日 姉の日 奏×ゆいか×夏流





夏「母さん、お願いがあるんだけど。」



ゆ「ん?なにかな?」



夏「私、お姉ちゃんが欲しいの。作ってくれない?」



ゆ「お、お姉ちゃん?作るって。まったく。」



夏「みんなが、ほしいなら作ってもらえって。」



ゆ「……誰が言ったか後で教えてね。」



夏「ん。で?作れるの?お姉ちゃん。」



ゆ「それは。」



奏「作れるぞ。任せとけ。」



夏「やった!」


ゆ「奏?」



奏「んだよ。作れるのはほんとだろうが。年齢は大丈夫だ。妹でも姉って言い張ればいけるだろ。」



ゆ「もう。無理に決まってるでしょう?」




あるある。先に生まれてお姉ちゃんが欲しい。



0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10936
/ 693ページ
このページを編集する