366

366日、彼らは笑う。 /12月22日 酒風呂の日 ゆいか×秋×弓






弓「お母さーん!大変です!」



ゆ「あら、どうしたの?」



弓「秋がお風呂でベロンベロンになりました!」



ゆ「……どうしてかしら。酒風呂だけどほとんどお酒は入ってないんだけど。」



弓「え!匂いするのに?」



ゆ「うーん、あまり入れるのはよくないのよ。だから香り付けって感じね。」



弓「という、ことは?」




秋「弓、ベッド行こう。」



弓「さてはフリだな?」



秋「チッ、バレたか。」



ゆ「ふふ!奏じゃ使えない手ね、それは。」




仲がよろしくて、なによりです。



0
  • しおりをはさむ
  • 5984
  • 10931
/ 693ページ
このページを編集する