火炉~KARO~第一幕

鬼 /唐突なる死





【火炉】




その名を呼べる者は、この世に存在しない。





【火炉】




彼の姿を目にすることができるのは、




死を賜る者か、同族だけ。





【火炉】





彼の存在は死そのものだ。







0
  • しおりをはさむ
  • 4955
  • 10824
/ 492ページ
このページを編集する