志木キョーダイ

✿両親と4キョーダイ

うちの両親は自由な人達
それはキョーダイ全員が知っていた、が
ここまで自由だとは思わなかった。



事件が起きたある日の出来事




「みんな、集合っ!」


リビングでくつろいでいるとお母さんに集まるように言われた


「あのね、パパと海外でお仕事するんだけど」

「だけど...なに?」


春騎は少し不思議そうな顔をする


「仕事が落ち着くまでは、そのままパパと2人で滞在しようも思うの」

「う、うん...」


何かを察したのか春騎の顔はどんどん曇っていく


「あ、みんなは日本に残って4人で仲良く生活してね?春騎、悪いんだけど弟達と妹の事よろしくね」

「はぁーーーーーっ?」

「「「えーーーーーっ!?!!?!!」」」


戸惑いを隠せない私達キョーダイ


「お兄ちゃん頼んだわよっ」

そう言うと笑顔で春騎の肩をポンポンと叩く



私達はお母さんの突然の発表に驚いた
両親が海外へ行く事はいつもの事...
いつもの事だけども今回は急にしかも4人で暮らせと言う...。

0
  • しおりをはさむ
  • 3
  • 0
/ 28ページ
このページを編集する