さちこのどんぐり

そこ手摺気を付けて /香奈の日記


香奈の日記

11/20
今は字が書けないから声の日記を付けることにしました。

もう消灯時間も過ぎているから、
あまり大きい声は出せません。
今日から病院での入院生活が始まりました。

急に目が見えなくなって、不安です。

怖いです。


11/21
おかあさんはさっき帰りました。
一人になると、やっぱり心細くて、怖いです。

今日廊下で男の子に声かけられちゃった。
彼の名前は「正樹」
彼はなんで入院してるのか聞いたけど教えてくれなかった。
明日も検査だ。


11/22
今日も正樹と話した。
久しぶりに同い年の子と話ができて楽しかった。
彼はどんな顔してんだろ?

すごく気を使ってくれて、廊下の手摺が切れてるとこでいつも
「そこ手摺気をつけて」って

何回も言わなくったって、大丈夫だよ


11/23
今日は正樹とカフェテリアから中庭に出られるテラスで話をした。
見えない分、室内と外の空気の違いがよく分かるんだ。

早く正樹の顔が見たいな

彼と話しながら、その笑顔をずっと想像している。


11/24
今日も正樹とたくさん話した。
でも、彼は何か私に隠している。
今日の彼の声に、なんとなく悲しいものを感じたから、


11/25
いよいよ来週手術が決まりました。
そういえば、今日ネコもいたな。
見たかったな…
正樹は嘘をついている。
でも、それはきっと彼の優しさだと思う。
だから私はそのことに気付いてないふりをする。



11/26
今日、もう一度、正樹に病気のこと聞いてみた。
「大した病気じゃない」って言ってたけど
たぶん、それは…
正樹の声が泣いているのが今の私にはわかってしまう。


11/27
正樹がいない。
お母さんに聞いたけど分からないって…
正樹…どうしたの?


11/28
お母さんが「正樹くん一時退院してみたいよ」って

お母さんが嘘を言ってるのは、すぐに分かったよ。
正樹…正樹…会いたいよ


11/29
正樹がいない。
彼に何かあったんじゃないかと心配


11/30
明日は手術
久しぶりに正樹の声が聞けた。
でも、正樹の病気はきっと、よくないんだ。
私が見えないからって、ごまかしてたけど…

今日の彼は…
たぶん車いすに乗っていた。

正樹、手術が成功して、また目が見えるようになったら
今度は私があなたを支えてあげる。
私があなたを元気づけてあげる。
私が一番つらくて、怖くて、不安だったときに

正樹が私を救ってくれたんだよ

だから一緒にがんばろうね
だから正樹、もう少しだけ待っててね




  • しおりをはさむ
  • 5
  • 4
/ 70ページ
このページを編集する