BUMPインタビュー&ライブ

ROCKIN’ON JAPAN ’00 11月号 /10

藤原「俺、ホントに自分で自分を…なんだろ、卑屈になるヤツっていうのはだいたい自分が嫌いじゃないですか。っていうか、なんだろう、厳しく自分を愛してやることができたんじゃねぇかな、うん。ちゃんと見つめてやることができたんじゃねぇかな。で、書き終えたのが、それ1週間ぐらいかけて書いたの、ちょっとずつちょっとずつ、1つずつ。先に曲作ってあとから詞のせるとかそんなことはしないで、ギター弾きながら♪ガラスの~♪とかやりながらやってって、『これでまず1番ができた』とか1週間ぐらいかけて完成して、もう全然寝てなかったの。で、でき上がった時に2人は(升と直井)電話したけど出なくって、増川に電話したら出てくれて『曲ができたんだけど来てくんない?』っつって、来てくれた時に、俺、できた曲があまりにも稚拙かなって、言葉が稚拙なのかなって思ったりしてすごい恥ずかしかったのね。

0
  • しおりをはさむ
  • 3
  • 0
/ 95ページ
このページを編集する