シーツに包まれ愛を囁く

小鳥遊 優
恋愛 37ページ(連載中) 16791字 更新日 2019/08/06 読者 4564人 公開 0 0

朝目を覚ますと優しく抱きしめてくれる



おはようと言えば、おはようと返ってくる




大好きと伝えればそれ以上の愛をくれる









すれ違えば誰もが目を奪われる程の男は


ただ一人の女を愛してやまない。










今日も、恋人たちはシーツに包まれて愛を囁く。

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 22
  • 42
このページを編集する