可愛い僕、かっこいい彼

リハーサル?

さぁ、
今日は本番さながらに
リハーサルといこうや。

僅かな時間しかない為
僕たちはいそいそと準備を始めた。

ドラム、キーボード、
ギター、
スタンドマイク、

OK準備完了や。

音の調整を始める。

クラスメート
「どや、お前らんとこ、
 今日体育館で合わせるんやろ。」

リフティンググループが見にきた

「調子どうや?」
お笑いコントグループも、見にきた。


うちのクラスは数グループに
分かれてん
僕らはバンド、

他にリフティングをするグループ
お笑いのコントをするグループ。
まぁ〜3グループくらいやな。

じゃあ始めるで♪

僕はスタンドマイクの前に立つ

「こぉしゃの♪かげ〜♪#〜〜〜♪♪#
###♪♪→〜〜∭♪〜♭♪〜いたぁ〜♪
♯♪♪♪♪♪♪〜べき〜〜〜♪♪♪♪

人が集まり出して来る
その人がまた人を連れどんどん
人数がふくれだしてくる


♯♯♪♪♪♭♭♭むかい〜♪♪♪→
〜〜〜♪♪#いたぁ〜♪♪♪
〜こぉこ〜ろぉ##〜〜♪→→♪

携帯カメラで、僕らを撮っている

=======その頃光クラス======

和「なぁー光、
  さっきから騒がしくないか?」

ひ「そうだな、
  何があるんだ?」

次々と、人が体育館へと、
集まっていくようだ

ひ「集会あったっけ?」

光は和と、廊下にでる
会話が聞こえる

a「やべツー奴が体育館で歌ってんだよ、」
b「別にいいんじゃねー。」
a「それが、尋常でないくらい上手んだって」
b「まじで〜。」
a「すげーぞ、それ聴く為に、至るところから
 体育館集まって来てんねん」
b「終わる前にいこーぜ」



…………,
和「光?俺らも、行ってみる?」

こ「そうだな」

光、と和は体育館に走った、


=======================

♪♪♪い〜みなぁ〜く###♪→♪
たたずんでぇ〜〜〜〜♪♪#♪♭
〜〜〜あれば♪♪→###♭♭♭


光と和は体育館に着いた

ひ「なんだこの人だかり、!、!」

人だかりの為、歌ってる奴の姿
が見えないが…………

声に聞き覚えがあった。

ひ「つ、お、し、?」



!、!!!!!!

光は人をかき分け前に行く。



♯♪♪♪♪♪♪いたぁ〜〜〜###♪♪
こ〜の〜♪♪♪##〜〜からのぉ〜〜♪
♯♪♪♪♪♪♪ょう〜〜♪♪♪♪♪♪
からのぉ〜,,,.♪♪♪ぎょお〜〜お♭♭♭


………………………
……………………………
"パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ
パチパチパチパチパチパチパチパチ"

拍手が鳴り止まない。

そのうち
「すげぇ〜ぞぉ、お前」
「もう一回、もう一回、もう一回、
もう一回、〜アンコール、アンコール!
アンコール!アンコール!アンコール!」

声が湧き上がる。

マイクを通してつおが言う

つ「ごめんな、
  次あけなーあかんねん、
  またな」

そそくさと、つおしはさって行った
光はその様子をボーッと見つめていた

=======つおしの教室=============

け「つおし君すごかったよ。」

クラスメート
「お前なんでアンコール答えないんだ」

正直、後一曲ぐらいどうとでも
なっただろう 
ただ、僕が駄目だった。
歌ってる時は世界に入っていて
周りが見えない

が、終わったとたん。
怖くなった、人だかりが………,
僕は、不安にかられていた、
人前で、演技、バンド
大丈夫やろうか。




0
  • しおりをはさむ
  • 3
  • 0
/ 481ページ
このページを編集する