可愛い僕、かっこいい彼

初めて。

由美「はいはい、スッキリした 
   お2人さん。お帰り。」

つ「||||||@@||||||」ゆみさん、」

ひ「なぁ、やっぱり
  すると、思ってたんやて。」

由美「まあ、それはそうとして、
   立場逆になる事あるの?」

直球をぶつける由美。

ひ「つおしが、男で、俺が女か?
  ないな。」

つ「まだ、ないね。」

ひ「つおしが、女の方が綺麗やろ。

つ「||||||@@|||||、、、。」

由美「まぁ。綺麗だったけど…,。」

ひ「綺麗だった、けど……。
  もしかして、覗いたな、変態!」

つ「||||||@@||||||」ま、じ、で…。」

由美「まぁ、まぁ、。
   いいじゃない。へるもんじゃないし。」

つ「||||||@@|||||、、。」

由美「ところで、
   つおし君はずっーと女の子でいいの?」

つ「ぼく、男の子した事ないから
  分かんない。」

由美「まさかあー、
   チェリーボーイ?だったとか?」

つ「チェリーボーイ?
  分かんないけど、えっちは、
  ひかるが始めてやよ。」

ひ「(۳˚Д˚)۳= ▁▂▃▅▆▇█▓▒なに!
  ╭(°ㅂ°)╮╰(°ㅂ°)╯╭(°ㅂ°)╮╰(°ㅂ°)╯
  まじでぇ〜〜♪♪
  ‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››~♪
まじでぇ〜〜,〜〜〜〜♪♪♪♪

つ「えっ?おかしい?」

ひ「いや、俺は嬉しい♪♪」

つ「ひかるぅ、は?あるの?
  えっちぃ。」

ひ「男は始めてやけど、
  女の子はな。」

つ「。。o゚(p ˊo̶̶̷̤ ε o̴̶̷̤ˋq)゚o。 そうなん?」

ひ「まぁ、あるやろ。
  男やし!」

つ「ぼくも、おとこ。」

由美「じゃ、男の子の良さ分かんないのね。」

ひ「余計な事ゆーなや!」

つ「ないと、おかしいの?」

ひ「すぐ、影響されんねん!
  余計な事言うな!!」









0
  • しおりをはさむ
  • 3
  • 0
/ 483ページ
このページを編集する