可愛い僕、かっこいい彼

順調?

ひ「どや、順調か? 」

つ「僕もう、くたくた、やねん、
  なんで、頭の上に本乗せて、
  歩かなあかんの?」

ひ「そんな事ゆうなや、
  もう少しやて、」

つ「光はせんの?」

ひ「俺か?やってるで、
  ゆめと、先生と、俺で」

つ「いつ?」

ひ「帰ってから、」

つ「???」

ひ「あれ?俺言わへんかった。
  ゆめんとこ泊まってんねん。」

つ「はぁー?
  聞いてへん、なんで、
  なんで、そんな大事な事
  言わへんの。」

ひ「男同士やで、普通に泊まるやろ。」

ばか、
光のばか、
僕かて、ゆめ先輩とこや
なんも、心配しとらん。
けど、ゆーてや、大事やん。

拗ねる。

ひ「あらー、
  俺の大事なお姫様が
  拗ねちゃた。かわい♪」

ばか、、!

つ「ぼくも、けんとこ、
  泊まりいこ。」ボソッ


ひ!.!!!
「あか〜〜〜〜,ん。
 おまえは、あか〜〜〜ん。」



僕のわがままな、王子様

0
  • しおりをはさむ
  • 3
  • 0
/ 481ページ
このページを編集する