可愛い僕、かっこいい彼

旅行あけ /各教室

なんやかんやの
修学旅行を終え
僕達はいつもの 
学校生活に戻った。

クラスメート
「よー、つおし久しぶりやな。」
「よ!健、3年の教室は
 楽しかったか?」

僕らは顔を見合わせて答える

健、つ「楽しかったで。」

自分の教室に戻ると、
やっぱり光のクラスとは
違う雰囲気やった。
光のクラスは
授業は、大変やったけど、
なんか、教室が明るくて。
和気あいあい、した、
雰囲気があった。

なんか、急に寂しくなった。

健「なんや、寂しいんか?」

健が尋ねる。

つ「うん、少し。
  健は?」

健「俺もやねん。」

先輩の前では、僕が多いらしい。

つ「やけど、慣れんとな。」

健「せやな。」


========光教室==============

和「光?」

ひ「あ。」

和「一文字かよ。
  お前は赤ちゃんか?なぁ、真也。」

真也「はぁ?」.

和「お前は二文字か?
  お前らしっかりせぇー。」

ひ「花がないねん。」

和「花?」

ひ「となり見ても花がないねん。」

光のとなりには
準が戻っている。

準「失礼や。」


ひ「俺のとなりには、
  ぽわ〜んとした花が必要やねん。」

和「そんな事言うたかて、
  つおちゃんは2年生やし、
  しゃーないやん。」

真也「俺かて、癒しがない。」

和「お前らなー。」

ひ「こんな、むさ苦しい
  ヤローばっかり、張り合いないわ。」

真也「せやな。」

和「お前らーーーー!!!」

==========つおし教室============

先生「つおし、健、
   久々の、2年のクラスはどや?」

つおし、健
   「普通です。」

先生「お前ら寂しかったとかないのか?」

つおし、健
    「ありません。」

先生「全く、また3年クラスに
   ぶち込むぞ。!」

つおし、健
  「☆☆♪♪♪ほんま?☆☆☆!!!」

うれしがる、僕と健

先生「んなわけあるか?
   現実を見ろ、
   3年クラスの課題
   2人とも、白紙や、白紙!!
   3年担任が頭かかえとったわ。」

つおし、けん「…………。」

つ「やて、難しいねんもん。」
健「せや、さっぱり分からん。」

先生「そんな奴らがA組
   行ける訳ないやろ。」

つおし、けん「……………。」
   






0
  • しおりをはさむ
  • 3
  • 0
/ 483ページ
このページを編集する