可愛い僕、かっこいい彼

SNS②

真也「に、しても、
   問題は、そこじゃないな光。」

ひ「……。」

和「だってよ。
  教室という事は。
  誰かが隠れて撮ってるゆー事やろ、
  2年A組の中の。誰かや。」

真也「確かに雰囲気的に、
   授業中やな。」

和「光のおらん教室。」

真也「やりたい放題」

和「最初は#天使すぎるつよし」

真也「からの」

和「#美しすぎる、つよし、」

真也「からの」

和「#セクシーなつおし」

真也「最後は」

和「#○☆+=○!!!!!!!
言葉にできませーーん。」

真也「||||||@@|||||やな。」


ひ「うわあーあ、!!
  お前らやめろ!!!!…,」

和「これは、彼氏的にだまって
  おれんな。」

ひ「当然や。!!」
低く、呟いた。


============2年A組=========

光と、和と、真也は
つおしの教室へ向かう。

"ガラガラ"

「どいつやー、
     つおし盗撮してる奴わぁーー!」

つ「ひかる?」

突然の事にびっくりのつおし。

ひ「お前達の中に
   盗撮犯がいるの分かってんねん。」

つ「、!ひ、か、る、!
    僕のクラスにおれへんよ。」

携帯を見せる光。

美少女つおしが写っている。


ひ「だれや、この、
   アカウントは誰や!、」


つ「僕のかお?」


ひ「せやねん、いっぱい
    UPしとんねん、こいつ!!、」


つ「なんで、僕の顔とってんねんや。」


和、真也、光
   「かわいいからやろが!!!!」


つ「このクラスに
  そんな風に思ってる人おれへんで」


和、「隠れファンがおるねん。」


つ「???」
やっぱり、おらへんわ。」



クラスメート
  「つおしなんか盗撮したら
   光先輩怖いからできへんよな。」
  「せやなー。」
   「俺も無理やわ。しにたーない。」


   
結局この日は
犯人を見つける事は
出来なかった。

0
  • しおりをはさむ
  • 3
  • 0
/ 483ページ
このページを編集する