名前のない喫茶店

丸井とまと
純文学・シリアス 136ページ(完結) 80170字 更新日 2019/02/28 読者 4832人 公開 0 0

特別賞

現実から逃げてしまいたい。



そんな私の最強の味方は
喫茶店で出会った


丸メガネのマスターと
お酒が大好きなラムさんと
歌うことが好きな黒さん
そして、冷たくて温かい皐月くんだった。




さあ、坂を登って


〝君〟に会いに行こう。














 

とうふさん、みょこさんレビューありがとうございます!
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 36
  • 4129
このページを編集する