曲がり路、戻り路

魅洛
恋愛 5ページ(完結) 3431字 更新日 2019/07/09 読者 347人 公開 0 0



私はどこで道を間違えてしまったのでしょう。


私はどこで道を曲がってしまったのでしょう。




そしてスピード違反をしました。


気持ちにブレーキが掛けられなかったのです。


一旦停止の表示すら見えない程




それでも私は先の見えない道を


走り続けます




願わくば
どうかこのひとに光ある道を




  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 7
  • 623
このページを編集する